赤帽の長距離、単身引越しに依頼した感想

トップページ
お気に入りに追加
  

赤帽の長距離、単身引越しに依頼した感想

娘の単身引越しを赤帽に依頼しました。決め手は安さとスケジュールでした。

まず、価格は引越し業者の3分の1ほどで10万円以上安くなりました。

 

赤帽は基本的に運送業ですので、荷物の集配費用なのです。基本費用はラック単位です。

引越しに便利なラックサイズが揃っていて、必要なラックの集配をお願いする形です。

 

ラックも見積もり時にある程度の荷物量を申告しておけば、搬出時に余裕をもって用意してくれます。そして実際に利用したラックの代金を支払うことになります。

ラックの運送とは言っても赤帽の引っ越しですので、引越しに必要な作業はお願いできます。ラックへの積み下ろしもやってくれます。こちらでやることは小物を段ボール単位にまとめることぐらいです。

 

スケジュールも自由度が高いと思います。

引越し繁忙期だったのですが、希望日にお願いすることができました。考えてみれば運送屋さんに荷物の集配をお願いしているのですから、一般の引っ越し業者よりも自由がきくのだと思います。

 

赤帽は一つの会社というわけではなくて、中小運送業で構成される協同組合組織ですから、当たりはずれはあるのかもしれません。

でも、大手の引越し業者でも担当者の当たりはずれはありますので、条件は同じだと思います。

 

娘は滋賀県から東京へ引っ越しましたので、搬出業者と搬入業者は別でした。

また、入居日の関係で数日荷物を保管していただきましたが、基本料金の中で保管していただけました。搬出も搬入も手際が良くて、非常にスムーズでした。

価格も安くて希望通りの日程でスムーズに引越しできて満足です。