茨城県で住みやすさナンバーワンは水戸市

トップページ
お気に入りに追加
  

茨城県で住みやすさナンバーワンは水戸市

茨城県は都市部からちょっと離れただけでも、車がなければ買い物や通勤に困るなどの利便性不足の地区も存在し、18歳になれば免許を取りに行くのが当たり前な車必須の田舎の雰囲気を感じる場所が多い県なのですが、水戸市は例外で、県庁所在地でありながら住みやすさナンバーワンという声が多く聞かれるだけに、農業や水産業よりも、商業や工業のほうが発展している都市なので、働く場所も多くある都市です。

 

駅前付近は大型商業施設や飲食店が立ち並んでおり、平日でもにぎわっているほどの活気があり、水戸市であれば駅前から少し離れたところに住んでも、スーパーや日用品が購入できるお店が数多く存在しているので安心です。

 

交通の利便性に長けていて、各方面へ行くための鉄道だけではなく、路線バスや高速バスも発達していてダイヤも充実しているし、車で1時間以内の距離には空港もあり、高速道路も通っているので、観光客も他県から来訪する魅力的な都市です。

 

家賃の相場は1Kや1LDKで駐車場代込みで4万円から5万円程度となっています。

花の街と言われ、花関連のイベントが1年を通して開催されており、日本三名園の一つがあることから自然環境も体感できる場所があるのが多くの観光客を他県からひきつけています。

 

公園の数も多いだけに自然豊かであることも子育てしやすい街の魅力の一つです。

治安もよく、保育園・幼稚園から高校までの数が多く、茨城大学も存在しています。

 

初めての一人暮らしでも快適な生活が期待できるほどの再開発都市の一つです。